ミニバスケットボールの公式戦について

ミニバスケットボールの公式戦があった。娘は2年生なので、1クオーター分のみの出場だったが、それが4試合もあり、娘も大変そうだった。午前の試合は、ディフェンスがいまいちだった。午後の試合は、それ以前の問題だった。自分の出番なのに、ユニホームの上をズボンにしまっていなく、バタバタと試合に参加していた。あれでは、気持ちの準備ができていなかった。印象的だったプレイが後半最初のプレーで、いきなりパスカットができたのだが、逆方向に攻め始めてしまった。正しい方向に攻めていればフリーでシュートを打てたのにと思ったしまった。次からは、気を付けてもらいたいものである。アリシア池袋の予約やカウンセリングはこちら

魚嫌いって珍しい?

私は小さい頃から魚が苦手です。
海が近くて新鮮な魚が食べられる環境に産まれながら
なぜ嫌いになったのか、自分でもよくわからないのです。
「魚が苦手なんだよね」って言うと、たいていみんな「えーー!?美味しいのに?たべれないなんてもったいない!!」って言われます。
確かに!日本に産まれて魚嫌いって、もったいないですよねー。
でもあの魚の生臭差がどうしても駄目なのです。
お寿司屋さんに行くのは好きなんですが、食べるのは海老、エビ、海老の天ぷら、タコ、とか(笑)
人が食べてるのをみると美味しそうだなぁとは思うんですけどね。
どうしても苦手です、生魚。
でも周りでは確かにいないけど、魚が嫌いっていう人
日本ではそんなに珍しいのかなぁ。
どれくらいいるんでしょうねー。永久脱毛熊本でするならここ

大嫌いな夏

ほんとにわたしは夏が嫌いだと思う。大量に噴き出る汗と、やたら喰われる虫刺されで肌が化膿してそこらじゅうボロボロになる。そして先日は、平日フリータイムで1人カラオケを楽しもうと、いつもでかけるカラオケ店に訪れたのだが、なんとちょうど学生が夏休みに突入した日と被ってしまった。「すみません。今日から平日も休日料金なのでおひとり様のフリータイムは遠慮していただいております。3時間でしたら入れますが・・。」何が悲しくて、いつものフリータイムより高い料金を、たかが3時間しか歌えないのに支払わなくてはならないのか!あーホントに夏は嫌いだ。「夏休みが終わったらきます。」踵をかえし、私は家に戻ったのであった。利尻昆布のカラートリートメント